船舶免許の取得にかかる時間は一体どれぐらいか

小型ポート等に乗りたい場合には、誰かに乗せてもらうと良いですが、自分で掃除をしたいとなれば少し話が変わってきます。自分で小型ボートなど操縦する場合には、船舶免許の取得が必要になるでしょう。この船舶免許の取得は、イメージとしては自動車の運転免許の取得と同じように考えてみても良いかもしれません。基本的に船舶免許の取得にかかる時間は、それほど長くありません。

教習所と呼ばれるところもありますが、自動車の運転免許証を取得する場合のように数ヶ月通うと言うこともないです。大抵の場合、1日か2日通えば終わります。ただこの場合であっても、午前と午後合わせて6時間以上の授業を行うため、仕事が終わってから行くと言うのは非常に不都合かもしれません。有給休暇等を取るか、休みの時に行くしかないといえます。

そして、テスト自体の内容が難しければ何回も試験を受けなければいけませんが、難易度は自動車の運転免許証と同じ位です。ただ2級免許と第一級免許ではないのが異なりますが、2級免許を取得する分にはそれほど難しくありません。第1級免許を取得する場合でも、特別難しいと言うわけではなく油断をしなければ合格することができます。1階試験に落ちてしまうと、30、000円近くのお金をもう一度支払い直さなければいけないため、この点はよく理解しておかなければいけないところです。

いずれにしても、免許取得にはそれなりの時間がかかりますのでしっかりと気合を入れて勉強することが大事になります。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*